スポンサーサイト

 

Posted by スポンサー広告 at

呼子からの∼

2017年05月30日

古湯温泉へ
「鶴霊泉」

★プチ情報★
当鶴霊泉では今から二千年前秦の始皇帝の第三皇子 徐福が発見したと古文書にあります。
地下岩盤からの湧出泉で古湯の天然砂湯と呼び名して居ます。
大正九年歌人斎藤茂吉が病の為三週間滞在 三十八首の歌を残しました。
平成二年男はつらいよ四十二作当地ロケの為山田洋次監督始め寅さん後藤久美子さん等二十六名が三泊その折りに天然砂湯裏庭がロケの対照に成りました。
平成七年皇室の高円宮様をお迎えする為に離れを新築して居ます。
当地は嘉瀬川に面して居り河鹿の啼き音螢火を部屋に居ながらにして眺められます。




 

Posted by アトラススタッフ at 18:01Comments(0)ひとりごと

つつじ

2017年05月08日

やっと寒い時期をこえ…
暖かい季節到来ですね。

近所の公園でキレイに咲いておりました。
なんだか、、、明るい気分で和みますよね。
花って、心が落ち着いて満たされて…
清々しくなって、元気になりますなぁ∼笑
さぁ、GWボケ解消しなきゃ。。。
花図鑑!?またやります!!!!!!!!!!


花言葉
「節度」
・行きすぎず、適度な頃合いを心得る

「慎み」
・謙虚な気持ちで、控え目にしていること



 

Posted by アトラススタッフ at 18:07Comments(0)ひとりごと